トップページ

 New平成29年7月23日(日)に、
    講演会「口腔異常感症の漢方治療」が開催されます。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。

横浜歯科漢方研究会 設立の目的

手をつなぐ家族医療の進歩とともに、体の各部の研究が進むにつれ身体各部の疾病が身体全体のバランスの乱れにより病気を発症させる例が多く報告されてきました。口腔内の疾病と体全体の関係を取り上げても例外ではありません。歯科医療分野においても東洋医学や漢方に関する注目度も高まりを見せてきており、今回、平成24年4月1日の薬価改正基準にも漢方薬が記載されることとなりました。

このような環境変化の進む中、歯科治療患者のQOL向上の為に、ご活躍中の歯科の先生方、歯科医療従事者の先生方に、やさしく漢方を学ぶ場を提供しようと、研究会を発足いたしました。多くの先生方のご参加をお待ちいたします。
   
   

新着情報

 New平成29年7月23日(日)に、
    講演会「口腔異常感症の漢方治療」が開催されます。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成29年4月9日(日)に、
    講演会「うつ・不安-症状から疾患」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成28年12月11日(日)に、
    講演会「漢方医学の基本的考え方と口腔疾患」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成28年7月24日(日)に、
    講演会「病態から考える痛みの漢方治療」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成28年3月13日(日)に、
    講演会「サイエンス漢方処方概論」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成27年12月13日(日)に、
    講演会「慢性ストレスと漢方方剤」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   
 平成27年7月12日(日)に、
    講演会「口腔漢方医学 ~痛みから乾きまで~」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   

 平成27年3月22日(日)に、
    講演会「生薬からみた歯科疾患」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   

 平成27年2月27,28日に第44回日本慢性疼痛学会が開催されました。
   第44回日本慢性疼痛学会トップページ

   
     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。
   
   

 平成26年12月21日(日)に、
    講演会「痛みの漢方治療」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。

 平成26年9月21日(日)に、
    講演会「心身一如~気剤の簡易運用法」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。

 平成26年4月6日(日)に、
    講演会「歯科口腔領域で使える漢方薬」が開催されました。

     プログラムは、⇒ こちらから ご覧ください。

 平成25年12月1日(日)に、
特別講演「歯科で使える漢方薬の7製剤ー具体的方法ー」が開催されました。

横浜歯科漢方研究会 設立の目的

手をつなぐ家族医療の進歩とともに、体の各部の研究が進むにつれ身体各部の疾病が身体全体のバランスの乱れにより病気を発症させる例が多く報告されてきました。口腔内の疾病と体全体の関係を取り上げても例外ではありません。歯科医療分野においても東洋医学や漢方に関する注目度も高まりを見せてきており、今回、平成24年4月1日の薬価改正基準にも漢方薬が記載されることとなりました。

このような環境変化の進む中、歯科治療患者のQOL向上の為に、ご活躍中の歯科の先生方、歯科医療従事者の先生方に、やさしく漢方を学ぶ場を提供しようと、研究会を発足いたしました。多くの先生方のご参加をお待ちいたします。
   
   

講演情報

漢方01
平成25年12月1日(日)に、特別講演「歯科で使える漢方薬の7製剤ー具体的方法ー」が開催されました。
詳しくは ⇒ こちらから(pdfファイル)ご覧下さい。